関係機関からのお知らせ

「水が伝える豊かな農村空間」写真コンテスト2022~疏水・ため池のある風景~作品募集のお知らせ

2021年10月19日 – 関係機関からのお知らせ

疏水は日本全国を網の目のように流れ、農地を潤す一方で、人々の生活に融け込み、日本人の原風景とも言うべき見事な景観を創り出しています。

重要な役割を果たしてきた農業水利施設等を題材にした写真コンテストは毎年行われており、今年度から「ため池のある風景写真コンテスト」と「疏水のある風景写真コンテスト」が統合され、実施されることになりました。

農業水利施設の役割や綺麗な風景を共有するためにも、身近な「疏水・ため池のある風景」を送ってみてはいかがでしょうか。


題材:農業用水路などを含めた農村の景観や生活の様子など、疏水が写っているもの
応募方法:令和2年1月以降に撮影した未発表のもの、四つ切り又は四つ切りワイドのプリント
応募期間:令和4年1月14日まで
問い合わせ・送付先 
 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館4F
 「水が伝える豊かな農村空間~疏水のある風景~」写真コンテスト係 TEL03(3234)5480
 全国水土里ネット_写真コンテストホームページ

詳細は下記PDF又は写真コンテストのHPをご覧ください。

パンフレット
実施要領
応募票

このページの先頭へ